血流制限トレーニングセミナー受講

こんにちは!トレーナーの新井です。

先日東京に、SMART Cuffs 認定 血流制限トレーニングセミナーを受講しに行って参りました。

line_oa_chat_220910_115440

 

・血流制限トレーニングとは?

腕と脚の付け根にバンドを巻き付け空気圧で圧縮し、運動中の血流を部分的に制限しながら
ウエイトや自重、有酸素運動を行うトレーニングです。
皆さんも一度は耳にした事があると思いますが、
加圧トレーニングをイメージしていただければと思います。

血液の流れを制限して行うことで軽い負荷でも高強度のトレーニングと同等の効果を得られるのが特徴です。

 

血流制限の元祖である加圧トレーニングの開発者は、日本のボディビルダーである佐藤義昭氏。
正座による足の痺れと腫れにヒントを得て試行錯誤し開発されたそうです。(Wikipedia参照)
研究を重ね特許の取得や商標登録などが行われました。
日本では東京大学などが研究をしていたそうです。

その後海外でも盛んに研究が行われ、NASAが宇宙空間での操縦士のためのトレーニングとして
着目していたという事もあり、海外での注目度の高さが伺えます。

 

私が受講したSMART CuffsはFDA(アメリカ食品医薬局)から認可を受けている
安全性の高い機器を使用していて、アメリカではリハビリの現場やアスリートのトレーニングまで
幅広い分野で使用されています。

line_oa_chat_220910_115451

 

血流制限というと、ボディメイクをされている方が使用しているイメージですが、
海外ではリハビリの分野でも注目されていて
骨折などにより寝たきりの状態の方に使用した研究では骨折側の筋肉量の低下を防止、
骨折の治癒の促進にも効果が期待できると
研究データで出ています。

 

また健常者では短時間でのトレーニングで高強度のトレーニングと同等の効果が得られるので、
時間効率の良いトレーニングを行う事が可能です。

 

注意点は、筋肥大に対しては効果がありますが筋力やパワー等に直接作用するワケではないので、
スポーツなどのパフォーマンスアップには
別途、高強度トレーニングや専門的トレーニングが必要になってきます。

コンディショニングや筋量維持には効果が期待できるので、
遠征先などの限られたスペースや器具しかない場面ではトレーニングの幅を広げることができると思います。

 

 

IMG_8465 IMG_8464

使用した感覚として独特のパンプ感がトレーニング後に心地よさを感じる事ができました。

また短時間でトレーニングの効果を得られるところが非常に魅力的ですね。

 

これから血流制限トレーニングを取り入れた時短コースなども考えておりますので、皆様楽しみにお待ちください!
会員様で受けてみたい方はお気軽にお声掛けください^_^

 

GROUND RULE.では、筋力・パワーを向上させるトレーニングや
競技に合わせた専門トレーニングを行うことができる設備とスタッフが在籍しています。
スポーツ以外にもダイエットや健康増進等、
一人ひとりお客様の目的・身体の状態に合わせたトレーニングも行っています。
施設見学・体験トレーニングも受け付けておりますので、一度是非お試しください!

お問い合わせお待ちしております。