【モニターキャンペーン】投球動作分析

本日はGROUND RULE.で行なっている

野球のピッチャーを対象とした「投球動作分析サービス」のご紹介です。

shutterstock_87358043

目的はズバリ!

1)肩や肘のケガをはじめとした障害予防
2)球速アップ

GROUND RULE.ではアスレティックトレーナーという

スポーツにおけるケガの予防、トレーニングに関連する専門家という立場で

スポーツ医科学的根拠に基づき投球フォームを分析。

その人に必要なトレーニングプログラムを提供し、

皆さんが持つ「目標とのギャップ」に対してアプローチをしていきます。

 

以下がコースの流れとその内容です。

もっと詳しく知りたい方・ご質問などは

下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

お問合せフォーム

 

投球動作分析5つのフェーズ

  1. 身体の機能評価(柔軟性、安定性、動きなどのチェック)
  2. 投球フォーム分析(動画・静止画にて)
  3. 身体の機能評価と投球フォーム分析から総合的に見た改善ポイントの優先付け
  4. 改善ポイントに対するトレーニングプログラムの提案
  5. プログラムに沿ったトレーニング

 

その中でも1)と2)についてもう少し掘り下げて内容を解説します。

1.身体の機能評価

身体の機能評価では、皆さんが日頃から抱える主観的な悩みをベースに

「カラダ本来の動きができているか?」

「機能的(関節の動きや身体全体の動作)な制限や動きのクセが無いか?」

といった視点で我々が客観的に測定・数値化しチェックしていきます。

shutterstock_204370570

soap_img006

例えば、

  • 股関節の動きに左右差や詰まりがある
  • 普段から猫背と言われる事がある
  • 足を上げる際に股関節が開いてしまう
  • スクワット動作が苦手
  • 頻繁に腰が痛くなる

これらの問題がなぜ起きているのか?

を、身体の機能面に着目して分析します。

 

続いて、

2.投球フォーム分析

 

「医科学的エビデンスからみて、ケガを起こしやすいフォームになっていないか?」

を動画や静止画を用いて確認しながら、各投球フェーズに分解してチェックしていきます。

IMG_0862

IMG_1290

例えば、

  • 前足着地時にどれぐらい肩が上がっているか?
  • リリース時の肩の外旋角度はどれぐらいか?

などなど

 

投球動作分析のゴール

最終的には上記の2つのポイント「身体の機能性」と「投球フォーム」を照らし合わせ、

全体をみながらより効果的・効率的な改善アプローチを提案、

スムーズな身体の使い方を習得していく事が大きな目的となります。

 

私たちは野球の指導者ではなく、身体の使い方を専門としたスペシャリストです。

「投球フォームのここを治しましょう!」

という技術に関する直接的なアドバイスは行いません。

投球のことは指導者を含む投球のプロにお任せしています。

 

今までたくさんの投球フォームを見てきましたが、まさに人によって千差万別。

それぞれが思い描く理想のフォームがあってもいいと思います。

なぜなら、体格や能力が同じ人間はいないからです。

 

しかし、カラダを使って行う以上、原理原則・基本は同じです。

基本が上手くできていれば、後はスキルの問題を解決するだけ。

なので、まずは基本の原理原則ができているか?

をトレーニングのプロの視点からチェックします。

 

スピードボールを投げるために必要なフォームも大切ですが、

その前にまずは、「身体機能の土台づくり」を大切しましょう。

 

 

こんな方は是非、投球フォーム分析プログラムを受けて欲しい

  • もっと成長したいと思っている人
  • 故障が多く悩んでいる
  • ライバルに差をつけたい
  • 150キロを超えるスピードボールを投げたい
  • 一度は選手としての道を諦めたけど、もう一度チャレンジしたい
  • 肩や肘の痛み、または背中の張りや股関節の痛みに悩んでいる

  • 投げ方が悪いと言われる

  • このままでは将来ケガをする可能性があると言われた

  • 様々な人にフォームの修正を言われ何が正しいかわからない

  • どんなトレーニングをしたら良いかわからない

 

この様な方は是非、GROUND RULE.の投球動作分析を受けて、

今の自分に必要なトレーニングを確認してみませんか?

 


今なら投球動作分析モニターキャンペーン中

今回はモニターキャンペーンとして、5つのフェーズのうち「1.投球分析〜4.トレーニングプラン」までを

先着5名様限定で特別価格にて実施させて頂きます。

 

通常¥27,000税別)ー>キャンペーン価格¥5,000税別)

 

●5つのフェーズ

  1. 身体の機能評価(柔軟性、安定性、動きなどのチェック)
  2. 投球フォーム分析(動画・静止画にて)
  3. 身体の機能評価と投球フォーム分析から総合的に見た改善ポイントの優先付け
  4. 改善ポイントに対するトレーニングプログラムの提案
  5. プログラムに沿ったトレーニング

投入動作動画の撮影を希望の場合は別途出張費が必要となります

 

あなたの可能性を信じてGROUND RULE.投球フォーム分析を体験してみませんか?

お電話、メールにてお気軽にご連絡お待ちしております。

問い合わせはこちら

 

 

GROUND RULE.投球動作分析プログラム(通常料金)

本コース投球動作分析指導ではZOOMアプリを活用したオンラインでも可能です。

1)投球動作分析 + トレーニングプラン提案コース ¥27,000(税別)

  • 身体の機能評価
  • 投球フォーム分析(撮影が必要な場合は別途出張費が必要となります)
  • 身体の機能評価と投球フォームから総合的に見た改善ポイントの優先付け
  • トレーニングプラン提案

 

2)投球動作分析 〜 パーソナルトレーニング(4回付き)コース ¥50,000(税別)

  • 身体の機能評価
  • 投球フォーム分析(撮影が必要な場合は別途出張費が必要となります)
  • 身体の機能評価と投球フォームから総合的に見た改善ポイントの優先付け
  • トレーニングプラン提案
  • トレーニングプランをベースとしたパーソナルトレーニング(4回)