やってみよう!自宅トレーニング【慢性的な首、肩コリ改善編】

皆さんこんにちはトレーナーの横山です。

 

在宅勤務などで長時間座って作業を行っていると

首が前に出て、背中が丸まってしまって猫背になり、首や肩などに違和感があるかと思います。

shutterstock_167914361

このような症状はストレッチやマッサージをして一時的には緩和するのですが

これだけでは根本的な解決にはなりません。

最終的に適切なエクササイズを行い関節周辺にある筋肉を刺激してあげることが大切になってきます。

そうすることで、運動をスムーズに行い脳へ正しい信号を送ることで悪い姿勢や肩こりなどの

慢性的な障害の改善を行うことができます。

 

今回はそんな方にオススメなエクササイズをご紹介します。

YTWエクササイズ

やり方のポイント

プローンY

・バンザイの姿勢で肘はまっすぐ

・親指は👍のポーズもしくは上に向ける

・肩関節から肩甲骨を上下に動かす

プローンT

・腕を真横にまっすぐ伸ばす

・肩甲骨を内側に寄せるように腕を上げ下げ

・親指は上に向ける

プローンW

・肩甲骨を下げるように肘をしっりと引く

・肩甲骨を内側に寄せるように腕を上下させる

・肩をすくめない

まとめ

この3つのエクササイズを行うことで肩甲骨をニュートラル(正しい位置)に

戻すことができ猫背などの姿勢改善につながります。

肩関節と肩骨周辺の筋肉を共同して動かすことで日常生活やスポーツなどに必要な

肩の関節運動がスムーズに行えるようになり肩こりや怪我の予防にもオススメです!

 

前回のブログでご紹介したやってみよう!自宅トレーニング【リフレッシュ編】

でご紹介したエクササイズと合わせるとより効果的ですので行ってみてください👍

 

 

その他のエクササイズ動画はここちらからご視聴できますので

よろしければ是非ご視聴ください!

お店のチャンルはこちらから→GROUND RULE.