子供の運動能力を向上させる為に必要な事

皆さんこんにちはトレーナーの横山です。

新型ウィルスコロナの影響でスポーツやコンサートなど様々なイベントが中止となり

楽しみが減っている中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

その中でも、先日発表された東京オリンピック2020の延期は

多くの方が楽しみにされていただけに、とても残念なニュースでした。

今は1日も早くこの状況が終息することを願うばかりですね。

 

GROUND RULE.でも

①換気

②消毒

③スタッフ、お客様の体調確認

など出来ることはしっかり行いながら、皆様の健康とパフォーマンス向上への取り組みを行っております。安心してご来店ください。

 

そんな中、最近は外で遊ぶ子供たちを目にすことが多くなった気がします。

インターネットやゲームなどの普及により外で遊ぶ機会が減っている

子供達にとっては非常に良い事だなと思います。

 

近年、子供達の体力の低下は国の問題の1つになっていますが、

実際にスポーツ庁が2008年度から全国の小中学生を対象に行なっている

体力運動能力調査の結果の調べによると

2019年度(令和元年)は過去最低の結果だと報告されています。

スクリーンショット 2020-03-23 16.27.06

原因の1つに1日のスマートフォンやゲームなどの画面を見る時間が増え

単にそれが運動時間の減少となり子供たちの体力低下につながっていると考えられています。

game

 

 

よく運動神経が悪いという言葉を耳にしますが、この表現は間違いで

運動が苦手な子は得意な子に比べて運動体験(経験)が少ないのです。

皆さんもテストなどで知らない問題が出たら解けませんよね?

人間の動きも同じように、体験した事ない動きを行う事はとても難しいのです。

 

まずは運動体験を様々な運動(走る、登る、投げる、取る、蹴る、跳ぶ。。。など)を偏りなく経験し、自分の身体を正しく操作できる能力を子供の時期に培う事がとても大切です。

 

それが自然にトレーニングとなり、将来の基礎筋力や体力の向上に繋がります。

 

余談ですが、

私が子供の頃は時間を忘れ日がくれるまで外で遊んだものです。

ゲームを一切していなかったわけではありませんが、比較的外で遊ぶ子供でした。

木に上ったり、ボールを投げたり、鬼ごっこなどで走ったりと

今となってはその経験が生きていると強く実感しています。

 

決して型にはめず自由に遊びの中で楽しみながら運動能力高めていく事も大切ですね!

楽しく、そして沢山の運動を経験して行きましょう。

 

それでは!