脂肪が燃えると筋肉になる?

こんにちはトレーナーの横山です。

最近お客様からこのような質問がありました。

「脂肪が燃えると筋肉に変わるんですか?」

 

答えは…..

 

変わりません(笑)

筋肉は筋肉、脂肪は脂肪です。

 

スポーツドリンクのCMなどで「脂肪を燃やして筋肉に」と良く耳にするので

勘違いされる方がも多いと思います。

 

 

そこで、本日は脂肪と筋肉についてお話していきたいと思います。

はじめに、筋肉は主にタンパク質、脂肪は脂質からできています。

本来違う物質なので脂肪が筋肉に変えることはできません。

 

 

仮に脂肪が燃えて筋肉に変わるとしたら、筋肉を増やす為に一度脂肪を

多く体につけなければならないということになります。

 

大変です….

 

そんなことをしていてはいつまでたっても痩せません。

 

そこでこの言葉の意味の捉え方を変えてみましょう!

ひrs

                       (引用元)

「脂肪を燃やして筋肉に」「筋肉をつけて脂肪の燃えやすい体に」

よく、代謝がいいと太りにくいと言われますがまさにそのとうりです。

人は年を重ねるごとに筋肉量が減少し代謝が悪くなります。

なので筋肉量を維持する為にも日々の運動は大切になってきます!

 

他にも多い質問の中に「どうすれば筋肉量は増えますか?」と聞かれることがあります。

きん

                          (引用元)

比較的に女性の方に多い悩みだと思います。

 

 

一般的に女性ホルモンは脂肪を蓄え、男性ホルモンは筋肉を

発達させる役割があると言われています。

女性の場合筋肉は増えにくい傾向にあります。

 

トレーニングをしている以上ムキムキまではいかなくとも、筋肉はつけたいものですよね。

 

ではどうすれば効率よく筋肉を増やせるのか?

大切なことは様々ありますが、中でも私が大事だと思うことは。

 

日々の食生活が大切だと思います。

 

例えば、ダイエットをされている方で多いのはカロリーを抑える為に糖質を抜き、

野菜中心の食事を続けるとします、もちろん一日の摂取カロリーは減るので体重は落ちます。

ですがこのような食事ではいつまでたっても筋肉はつきません。

 

 

人間の体は体内に十分なエネルギーがないとタンパク質(筋肉)

を分解してエネルギーに変換されてしまいます。

 

糖質を抜いた体でトレーニングを行えば、行うほど

筋肉量の減少に繋がってしまう可能性があります。

 

悩む

                    (引用元)

 

そうなってしまうと本末転倒です。

 

 

筋肉を増やして脂肪を減らしたいのであれば、食事を抜くのではなく量を調節しながら

三食しっかり食べて、

お菓子など間食を食べるのであればヘルシーなもにか変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

僕もそうですが意外と間食にお菓子は多いものです……(笑)

 

 

少しダイエットよりの話なってしまいましたが、

少なくとも体を動かす前後には最低限のエネルギーは補給しましょう!

 

では次は脂肪のお話をしていきたいのですが、

今回長くなりなりましたのでまたの機会にさせていただきます。

 

それでは!