スポーツ指導者、保護者向けセミナーを開催しました。

先週末の26日(土)は、地方独立行政法人芦屋中央病院よりスポーツドクターでもある

整形外科医の迫田真輔先生をお招きして

スポーツ指導者、保護者向けのセミナーを開催しました。

スクリーンショット 2019-01-05 18.44.02

今回のセミナータイトルとなった腰を落とせ!膝を使え!股関節を使え!」は、

普段スポーツ指導者や保護者がよく口にする言葉の1つでもあります。

スポーツを経験されたことがある皆さんなら、一度はその言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

shutterstock_183147284

今回はその言葉の意味、そして正しい理解について、

機能解剖学的な観点や実際の動作など考えながら

傷害との関連などをわかりやすく伝えて頂きました。

 

IMG_9495

IMG_1210

 

参加された皆さんからは、今回の話を聞く事で

  • 点と点とが上手く繋がった感じ
  • もっと早く知りたかった
  • 怪我の予防という点で股関節の大切さが大変理解できた

などなど

先生の話が、それぞれの疑問にすっと入ってくる内容だったのではないでしょうか?

 

今回はスポーツ指導者、保護者向けでしたが参加されていた子供たちにも良い刺激になったかと思います。

 

スポーツだけではなく何事もそうですが、物事の本質を正しく理解して行うのと行わないのでは、

結果に差が出るだけではなく、ゴールへの近道にもなります。

shutterstock_268948475

また第2弾、3弾と今回の様に皆様のお役に立てる様な企画を考えて行きたいと思います。

 

お忙しい中、貴重なお話しをご提供してくださった迫田先生。

そしてお集まり頂いた皆様。

ありがとうございました。(矢野)